まだ見ぬ嫁を探して

東京外国語大学卒。 自由に書きます。 猟山主理 @shurinporin

カテゴリ: 南極

南極で風邪を引かないなんて嘘xウクライナ基地

〜南極6日目の日記〜 午前7時か8時 昨夜のキャンプから船に戻ってくると温かいチョコレートミルクが用意されていた。 カップを持つ指先は、動かすことはできるものの真っ青になっていて、ぴりぴりとしていた。 また、その他にも水をありったけ飲んだ。 頭がぼーっとしてい …
続きを読む
入国審査をすり抜けて南極へ

昨夜遅く、久々に安定した平らな地を踏んだ。無事に南極からアルゼンチンへ戻ってきたのだ。さっそくこれまでの南極での出来事を投稿していこうと思う。2月17日出発の日、港には大きな船がいくつか停泊していた。この内の1船に乗ることになっている。(筆者が搭乗する船)  …
続きを読む
ぼくのクラウドファンディングが始まった

初めてクラウドファンディングをやろうと思ってから約1ヶ月が経った。初めて申請をした時は、安直で浅はかな企画で断られた。それでも出発まであまりすることはないし、残された時間でやれることはやろうという思いで挑戦してきた。それでも突き返される日々が続くと何度も諦 …
続きを読む
環境省に突撃してきた

環境省のビルの玄関ドアをくぐるとそこには、戦わずとも負けると悟ってしまうほどの強そうな体格の警備員がゲート前に立ちふさがっていた。瞬時に左へ方向転換し、その先にはたまたま受け付けがあったのでそこへ行く。「南極へ行くので届け出を出したいんですが」受け付けの …
続きを読む

夜23時、アルゼンチンの旅行会社からメールが来ていた。それは南極行きの船の席がとれた知らせだった。席はもちろん男性用南極行きの船では女性客室に泊まる??で書いたように女性客室に泊まることはなくなった。もし最悪チケットがとれなかったら、女装してでも乗り込もう …
続きを読む
負け組のままでいたくないから一歩を踏み出す

「この旅の、企画の、最大の価値は何なのか?」ぼくはこの質問に、答える事ができなかった。答えるのに時間がかかったとかじゃなくて、文字通り言葉が出てこなかった。けれど僕は、この答えをずっと前から知っていた。負け組から抜け出すその為に「今の自分」から一歩を踏み …
続きを読む

「・・・スタッフ内で再度精査を重ねた結果、誠に残念ながら今回は掲載を見送らせていただくこととなりました。・・・」突然のメールだった。つい2時間前まで「南極旅」企画への支援を公募するにあたり、企画の掲載ページについてやり取りしていたところだった。 一瞬、メー …
続きを読む