まだ見ぬ嫁を探して

東京外国語大学卒。 自由に書きます。 猟山主理 @shurinporin

2014年03月

ぼくは一昨年12月に部活動を引退した時、あることを心に決めた。「卒業する2014年3月いっぱいまでの期間で、僕自身がどうすれば素直に、一体何に本気になれるのか突き止める」という目標である。所属先のアメリカンフットボール部での活動は、4年時にリーグ戦全敗に終わった …
続きを読む
日本へ帰国したけれど旅はまだ続く

日本時間で13日(木)の午前0時羽田に無事に到着した。深夜で終電がないことから、空港泊してから電車が動き出した朝方に家へ帰るつもりだった。空港へ着き、1か月ぶりに携帯の機内モードを解除すると友人からの着信を発見。ブログを読んでくれていた大学の友人たちが車で迎 …
続きを読む
まだ見ぬ嫁を探して(2)

<今日の美女>ブラジルから旅行しているR嬢でこぼこの道路を歩き始めて10分程した頃、両足ともに靴擦れしていることに気がついた。歩けば痛いし、疲れは溜まっているし、あくびはでる。(まだ見ぬ嫁を探して(1)の続きです。) それでもひたすら夜のブエノスアイレス市街を …
続きを読む
まだ見ぬ嫁を探して(1)

深夜0時を過ぎからのR嬢との散歩は、  日中の買い物疲れや晩飯のお酒の酔いを一気に吹き飛ばしてくれた。 日中は何もしなくても汗がにじみ出るようなブエノスアイレスでも、3月上旬の夜になるとシャツを羽織りたくなるくらいには涼しかった。 (昼に市場があったRecoreta …
続きを読む
最後の2日は旅行の定番かと思ったら・・

<今日の美女>今夜、また同じ場所で晩飯でも一緒にどうだ? 某日系IT企業のF氏からのお誘いにより、なんとか今日も一日、旅の破産危機を免れることができた。 某財閥系商社のPresidenteと昼食後、F氏からのメッセージを返してRecoretaの市場へ。そこには広場一体に出店が …
続きを読む
ブエノスアイレスにある日本人の隠れ家

<今日の美女>ブエノスアイレス市街の路上でタンゴを披露するS嬢ヒッチハイクを断念して飛行機でブエノスアイレスまで戻ってきたため、宿泊先を安く抑える必要があった。カナダ人の友人の家へ数日泊めていただいたのだけれど、彼も休暇が終わり仕事があるのでこれ以上居続け …
続きを読む
破産寸前で「金男会」へ潜入(2)

媚を売るのはやめたんだ自分らしく生きたいからな。男性はそう言うと安いアルゼンチンビールをぐびぐびと飲み干した。男性は店に入ってくると同時にぼくらと同じ席に腰掛ける。彼は超有名な日本の会社のブエノスアイレス支部長で別室で日本の本社から来た専務などへの接待を …
続きを読む