まだ見ぬ嫁を探して

東京外国語大学卒。 自由に書きます。 猟山主理 @shurinporin

はっと目を覚ました時は朝の3時だった。

幸いパソコンも部屋の鍵も盗まれてはいなかった。


夜勤で退屈そうにしている受付嬢にここから一番早くブエノスアイレスに戻る方法を聞くと、

バスでウシュアイアへ戻って飛行機に乗るのが一番だと言われたので、そうした。


早朝6時くらいのバスに乗り、2時間ほどで空港へ着いた。


IMG_3701
(現地バス@ウシュアイア空港前)

空港に着くとすぐにチケットカウンターへ


今日ブエノスアイレスへ飛ぶ便のチケットは余りがほとんど無くて値段は張ってしまうものの、

一刻も早くこの島から出たかったのでまたもやクレジットカードに頼ることに。


おやつの時間の便まで待っている間に空港から昨日の続きを書く。

すると

よう!こんなところで何やっているんだ?


と、目の前に知った顔の2人組が現れた。


一昨日二日酔いになるまで飲み明かしたカナダ人の友人だった。

彼らも同じ便でブエノスアイレスへ戻るそうだ。
 

急遽ブエノスアイレスへ飛ぶ事を決めたので宿泊先などを全く計画しておらず、
Wi-Fiでブエノス市内のカウチサーフィンやユースホテルの空き状況を検索するもののすぐには返事が来ない。
そのことを友人に伝えると、家に泊めてくれると申し出てくれた。
とてつもなく大きな感謝の意と安心感がわき上がるのを感じた。
 

の家はブエノスアイレス市内の高級住宅街にあり、
いたるところに常に警察がいる安全な場所だ。
 

ーブエノスアイレスのカナダ人の家より


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック